中小企業のお客様へ

« 特定検診・保険指導について | ニューストップ | 中小企業における経営者保険の落とし穴 »

保険金を受け取ったときの税金

契約内容保険契約者と被保険者が同一で受取人が相続人等の場合受取人が保険契約者自身の場合保険契約者、被保険者、受取人がそれぞれ異なる場合
契約者被保険者受取人契約者被保険者受取人契約者被保険者受取人
税の種類相続税所得税+住民税
(一時所得)
贈与税
申告期限相続のあったことを知った日から10ヶ月以内所得のあった年の翌年の2月16日~3月15日贈与を受けた年の翌年の2月16日~3月15日
>>> お問い合わせはこちら
中小企業のお客様向けサービス
人・物・賠償補償に関する悩み コンサルティング
会社の保険.jp 保険情報ステーション
個人のお客様向けサービス
保険の相談.jp 保険情報ステーション
手軽に健康状態をチェック e-ヘルスバンク