中小企業のお客様へ

« 退職時期が予定通りにいかない | ニューストップ | え!こんなことでも傷害保険の対象になるの!? »

ご加入の保険、メンテナンスしてますか?

皆さんは何の為に保険に加入していらっしゃいますか?
個人の方ですと、
 ●財物のリスク
 ●自動車のリスク
 ●賠償のリスク
 ●お体のリスク(死亡・入院・介護)
 ●収入ダウンのリスク(所得補償・年金等)
といった目的が多いのかもしれません。

ここでお伝えしたい事は、加入された事に安心・満足して、
その後のメンテナンス(内容の確認)をおろそかにして
いらっしゃいませんでしょうか?と言う事です。

家電や自動車、運動用品などを新しく購入しても、
長く使い続ける内に、どこかに故障が生じたりして、
必ず修理や買い替えが必要になる時期がやってきます。

対策としては、「都度メンテナンスを行う」「修理に出す」
「新しい商品を購入する」等が挙げられます。

では『保険』はと言いますと、紙面上でしか保障(補償)の内容を
確認する事ができません。
もしくは、実際に事故などを起こしてしまった時くらいでは
ないでしょうか。

実際に『保険』という商品を手に取って見る事が出来れば、
どんなに良い事か。

●故障したのか(保障・補償期間が切れていた)、
●エンジンが焼け付いたのか(保険の内容が古く、病気で入院したが
 給付が開始される前に退院した為、入院給付金が貰えなかった)、
●シューズが破れてしまっていたのか(保険で対応できると思っていた事故が、
 保険では対応出来なかった)、
といったことを保険では手に取って、見て触れて確認する事ができません。

ましてや修理に出すこと(事故が起こった後に、振返って補償内容を変更
する事)など出来るわけがありません。

出来る事とすれば、「メンテナンスを行う」「新しい商品(保険)を購入
(加入)する」「不必要なので解約する」(減額や払済みなど方法は
他にもございます。)事ではないでしょうか。

家電や自動車、運動用品など、格段に機能が良くなった新製品が発売される様に、
保険も新商品が発売されているのです。
メンテナンスを行う事によって、保障(補償)のダブりが見つかるかもしれません。
新しい商品を購入する事によって、今まで保障(補償)されなかった部分も
カバーされるなど、バージョンアップするかもしれません。
解約する事によって、お金が戻ってくるかもしれません。
その結果思わぬコストダウンになったり、より内容の良い商品が見つかったりと、
意外な発見があるかもしれません。

今までの、保険募集人の印象などで、保険嫌いや保険不信になっている方も
いらっしゃると思います。
保険と聞くと何か勧誘されるのでは、と警戒する方もいらっしゃると思います。

しかしせっかく毎月・毎年大切なお金を、掛金(保険料)としてお支払いされて
いるのですから、今ご加入の保険が「ご自身に合っているのか?」
「今この時代に合っているのか?」(平均入院日数が短くなる中、4日目からしか
保険の保障が始まらないなど。)、信頼できる方に一度確認してもらう事も
大切ではないでしょうか。

お客様から信頼していただける関係を築く為にも、
我々保険に携わる人間の立場や存在意義、伝える内容や方法を
常に改善していく努力も不可欠であると強く感じております。

◎保険Q&A 生命保険を選ぶときのポイントは?

(トータルコンサルティング部 相川和之)

>>> お問い合わせはこちら
中小企業のお客様向けサービス
人・物・賠償補償に関する悩み コンサルティング
会社の保険.jp 保険情報ステーション
個人のお客様向けサービス
保険の相談.jp 保険情報ステーション
手軽に健康状態をチェック e-ヘルスバンク