中小企業のお客様へ

« 2013年04月 | メイン | 2013年06月 »

2013年05月 アーカイブ

2013年05月07日

『折れない心の作り方』蒼い目のサムライから感動のメッセージ!!

先週4月18日(木)、エッサム神田ホールにて、株式会社InspireConsulting
様との共催で“トップアスリートに学ぶメンタルタフネス”をテーマに
経営セミナーを開催させていただきました。

『蒼い目のサムライ』、ニコラス・ペタス氏の経営セミナーは、心が熱くなる
迫力のあるメッセージで溢れていました。

人を惹きつける力、引き込む力に圧倒され、また一方で優しげな暖かい人柄も
感じられ、会場は笑いが絶えない和やかな雰囲気になりました。

・少年時代の生々しい屈辱の思い出から極真カラテとの出逢い
・憧れのゴッドハンド大山倍達総裁との感動的な出逢い
・想像を絶する『内弟子』時代の様々な厳しい修行の思い出話

など、まるで『舞台』でも観ているような迫力ある身振り、
手振りがあり、どんどん引き込まれていきました。

◆夢や目標を「発言し続ける」ことで、周囲の人の中で助けてくれる
人が現れて実現へと繋がる、、

◆試合に臨む際、優勝するまでの対戦相手を徹底的に情報を収集し、分析し、
シミュレーションすることの大切さ、

◆一方で、変化に対応できる
(想定していた対戦相手ではない相手が勝ち上がってきたとき)
の代替案(プランB、プランC)の必要性、

◆また、卑怯な手を使ってもいいから、仇をとって欲しいと言われたときの、
対戦相手に正面から、正々堂々試合に立ち向かった姿勢、

◆大きな決断を迫られたときにいかに自分の信念を貫けるか、

は日頃経営者の皆様が直面している場面にも参考となる部分が多く、
まさにカラテ道=経営道につながる部分を発見することができました。

目標を達成するまでに、様々な苦難を切り抜けて、時には『折れそうになる心』
をニコラス・ペタス氏は師匠である、大山倍達総裁の言葉を思い出し、
『折れるな!』を体現してきています。


【きみたちはやらないからできない、やれば出来る!!!】


試合に臨む姿勢について、大山倍達総裁の有名な言葉があります。


【頭は低く 目は高く 口慎んで 心広く 孝を原点とし 他を益する】


論語にも通じるような言葉であり、現代の経営にも大変参考になるキーワード
が満載のように感じました。


極真カラテでは、押忍(おす)!という挨拶を交わしているそうですが、

押忍は、『できない言い訳をしない!』覚悟を伴っているそうです。
押忍!!!には、強い目標達成への決意があります。


日本の武道には、単に強くなるという身体的な面だけでなく、
技を磨いていくことで『人格形成』に役立つとされています。

このセミナーの内容は、新入社員研修などでも各企業、団体で
既に多くの実績があり、大変好評とのことです!

セミナー終了後は、ニコラス・ペタス氏には懇親会にて参加者の皆様と笑顔で
記念撮影にお付き合いいただきました。

その他にもご参加いただいた方同士で交流を深めていただき、あっという間の
2時間を過ごすことができました。

参加者の皆様から、

『格闘家の第一線で活躍されていた方のお話を聴き、自らも仕事の上で
あきらめずにやり続けることの大切さを感じました!』

『想像以上に共感できるお話で、「心が熱く」なりました!』

『人を惹きつける、引き込む力に圧倒されました。
また、『発言力』という言葉にも、とても共感を覚え、
私自身、実践していきたいと思っております。』

など、

主催する立場としても嬉しいお言葉を沢山いただきました。

私もセミナーを通じて気付いた事がありました。

ひとつの道を極めるためには、

■何事にも新しく『技術』、『知識』を吸収するには素直に状況、環境を
 受け入れていくこと、
■夢、目標に対しては明確に言葉にして行動していくこと、
■信念を持ってぶれずに進むこと、『人間力』がとても大事であること、

を再認識することができました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

>>> お問い合わせはこちら

2013年05月13日

三大疾病への備え、万全ですか?

日本人の病気による死因の6割を占めると言われている『三大疾病』、
がん、急性心筋梗塞、脳卒中の3つの病気を総称していますが、

みなさん『三大疾病保障』、『特定疾病保障』という保険をご存知ですか?

この保険は死亡・高度障害の時だけでなく
「ガン・脳卒中・心筋梗塞と診断されたら」
保険金が給付されるともので各保険会社にて取り扱いがある商品です。


≪三大疾病と診断される条件とは≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・

診断とは、ガンの場合は医師によって診断されたとき。
脳卒中・心筋梗塞の場合は発病後、医師の診療を受けた日から
60日以上の後遺障害が継続した時に支払われるというものです。

保障の内容は各社ほとんど同じで、加入する際には保険料や解約返戻金の
違いで選択をされる方が多いかと思います。

しかし、特定疾病の保障は直接的に保険金を受け取る以外にも、
『保険料の払込が免除』になる特約としての保障もあるのです。


≪保険料免除の仕組みには各社異なります≫~~・~~・~~・~~・~~・~~

『保険料払込免除特約』とはどういうものでしょうか。

保険料払込免除特約とは、保険会社によって色々ですが、
例えば特定疾病(悪性新生物、急性心筋梗塞、脳卒中)になった場合に
それ以後の保険料の支払いが免除(支払わなくていい)されるというものです。

またこの特約は、三大疾病だけでなく、特定の障害状態や特定の介護状態になった
場合も同様にも適用できることがあります。

例えば、悪性新生物(癌)になった場合、治療費の負担をしつつ加入している保険を
続けるためには保険料の支払いを続けなければなりません。

その時に経済状態によっては保険料の支払いも負担になる人もいると思います。

そうした場合に保険料払込免除特約を付帯していると、以後の保険料の支払いを
しなくて済むわけで、医療費の負担が大変な方には助かるものです。

反面これは無料の特約ではありませんから、保険料払込免除特約をつけることで
支払い保険料は多くなります。

『保険料払込免除特約』は医療保険など病気・ケガに対する保障の保険に付加
することもあれば、終身保険や収入保障保険などの死亡保障に付加する場合も
あります。


≪終身保険に保険料免除特約をつけた場合≫~~・~~・~~・~~・~~・~~

さらに、この特約は終身保険に付ける場合、保険会社ごとに払込免除の
仕組みが違います。

どのように違うかというと、
A社は払込免除の要件を満たすと月々の保険料を代わりに支払ってくれるという
イメージで、保険料を支払わなくても加入時の条件通りに解約返戻金が
たまっていきます。

B社は払込免除の要件を満たすとその時に一時払いで払ったものとなります。
この場合加入して間もなかったとしても非常に大きな解約返戻金がたまっている事
になります。

この違いは設計書には出ないものですので、本当にしっかりとした知識の営業マン
から加入する必要がありますね。

ある保険会社では、特定疾病になると加入している保険金額の3割から5割が
給付金として受け取れ、残りを払込免除の終身保険として持つことができるという
特殊な商品もあります。


三大疾病への備え、万全ですか?

この機会に保険の見直しや加入保険の確認もされてはいかがでしょうか。

その際には、当社でアドバイスもさせていただきます。


(トータルライフコンサルティング部 松本光弘)

--------------------------------------------------------------------

※このメールマガジンは、各保険の概要についてご紹介したものです。
 取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、
 ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」
 をよくご確認下さい。

>>> お問い合わせはこちら

2013年05月21日

マンションの長期火災保険って、ご存知ですか?

≪長期のご契約は火災保険でもお徳です!≫~~・~~・~~・~~・~~・

火災保険は基本的には3年契約の掛け捨て商品で、毎年更新手続きを行って
いきます。

しかし、契約時に保険期間『3年や5年・10年・20年』というふうに
長期契約を結ぶ事が出来ます。

保険料もその保険期間分まとめて支払う事によって、1年毎契約していくより
割安です。

10年契約で約20%割安ですので、総支払保険料を見比べるとかなり大きい
開きがあります。

≪長期契約で気をつけたいこと≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・

保険料メリットがあるので長期契約をされている契約は見受けられますが、
契約をしたきり満期までそのまま、途中で見直しをしないという事になってしまい、
特にマンションに長期火災保険をしている場合に注意が必要です。

先日長期契約の火災保険証券を見る機会がありましたが、保険期間10年で保険料
60万円ほどでした。

今、同じ条件で保険料を試算すると40万円ほどです。

これは3年ほど前に火災保険の契約規程が変わったのですが、その中で保険料を算出
する区分が簡素化された事が一因です。

≪定期的な見直しは大事ですね≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・

長期契約の火災保険は解約する場合に、ほぼ残り期間分の保険料が返還されます。
現在加入している火災保険を解約して、あらたに契約を結びました。

生命保険にも見られがちですが、長期の契約は契約後そのまま見ない状況に落ちいって
しまいがちですよね。

たとえば、現在の火災保険の証券を改めてご確認いただきたいのですが、
もし、構造級別の表記に「A構造、B構造、C構造、D構造」と表記されていれば
2010年1月1日以前の旧式の構造評価となっています。

現在の構造評価になっているかも大事な見直しポイントとなります。


改めて現在の補償を見直す事によってよりメリットのある契約内容にする事ができます。

長期契約の保険証券を見つけ出して、相談される事をおすすめします。

(トータルライフコンサルティング部 森谷知博)

--------------------------------------------------------------------

※このメールマガジンは、各保険の概要についてご紹介したものです。
 取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、
 ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」
 をよくご確認下さい。

>>> お問い合わせはこちら

2013年05月27日

地震保険を役立てるために必要なことは・・・


≪共有部分と専有部分で補償の判定に違いが!≫~~・~~・~~・~~・~~・

分譲マンションでは、地震保険を役立てるために知っておきたいことがあります。

分譲マンションは、専有部分と共有部分で構成されており、通常は柱や床から内側
の各居室部分を専有部分それより外側の躯体部分やエントランス・エレベーターなど
が共有部分です。

分譲マンションでは、専有部分は各世帯で、共有部分はマンション管理組合でと、
それぞれについて地震保険の契約をします。

地震保険における専有部分の損害認定は、建物の共有部分である躯体、
つまり主要構造部(基礎・柱・屋根・壁など)にどれだけの損害が生じているかで
判定されるしくみである。

そのため専有部分に損害がなくても、共有部分の損害に応じて保険金が支払われる。

逆に共有部分に損害が生じなかったけれども、専有部分のみが地震火災による被害が
起きたといった場合なら、専有部分が個別に損害認定されて保険金が支払われます。

また各戸室内に収容する家財については、各世帯で建物とは別に契約をします。


≪建物だけでなく家財にも地震保険を掛けることができます≫~~・~~・~~・

家財は実状に応じてか家族構成や世帯主の年齢等を目安にして火災保険金額を決め、
これに家財の地震保険をセットします。

共有部分については、マンション管理組合で契約している火災保険契約にセットします。


≪住宅ローンとの関係で気をつけたいこと≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・

最も考えなければならないのは住宅ローンの残債が多い人がどう対処するか
ということでもともと地震保険は主契約である火災保険の半分しか契約できません。

地震保険があっても万が一の際に必ずしも損害額全額がカバーされるわけではありません
が経済的に余裕のある人を除けばこれに対する備えは地震保険に頼らざるをえない人が
多いはずです。

地震保険の加入ですべて安心となるわけではありませんが専有部分だけでなく
家財なども含めて検討してみましょう。


一昨年の東日本大震災の影響もあり、地震保険の契約数が毎月増加傾向にあります。


万が一の備え、今一度確認されてみてはいかがでしょうか。

(トータルライフコンサルティング部 谷口利一)

--------------------------------------------------------------------

※このメールマガジンは、各保険の概要についてご紹介したものです。
 取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、
 ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」
 をよくご確認下さい。

>>> お問い合わせはこちら
中小企業のお客様向けサービス
人・物・賠償補償に関する悩み コンサルティング
会社の保険.jp 保険情報ステーション
個人のお客様向けサービス
保険の相談.jp 保険情報ステーション
手軽に健康状態をチェック e-ヘルスバンク