中小企業のお客様へ

« 台風15号が通過したその朝 | ニューストップ | 台風の様々な損害と保険対応・・・ »

健康状態に自信の無い方の保険選び

 生命保険に加入するときには、
ご加入者様の健康状態の告知等が必要となります。


 随分前は、


 「病気をしたから保険には加入できないよ・・・」

 「薬を飲んでるから保険に入れないでしょ・・・」など、


 健康状態に不安のあるお客様からこのようなお声をいただきました。


 しかし最近では、

『健康状態に自信の無い方でも加入しやすい保険』

を多くの保険会社で販売しております。


─────────────────────────────────────────


◇ 入れる保険があったのか!でも本当にそれでいいのかな・・・ ◇

─────────────────────────────────────────


 ただ、

 健康に不安もあるし、
 一般の保険には加入できそうもないから・・・と、

 特別な保険に加入することを、
 ご自身の判断で決めてしまうのは如何でしょうか?


≪健康状態に自信の無い方でも入りやすい保険の特徴・・・≫~~・~~・~~


 (1)健康状態に不安のある方でも加入しやすい保険は、
   一般の保険より掛け金(保険料)が高くなっております。


 (2)商品の中には加入後1年以内は保障額が50%に抑えられているもの

  ※現在の保険では加入後1年以内でも保障額が100%の商品もあります


(3)一般の保険には付帯できるさまざまな特約がつけられない


『健康状態に自信の無い方でも入りやすい保険』にはこうした特徴があります。

 確かに加入しやすいのですが、このような点に違いがあります。
 必ずご確認の上、検討下さい。
 そしてご検討の際には、一般の保険も同時に検討したほうが良いです。


──────────────────────────────────────────────


◇ 健康に自信のない人って一般の保険加入は難しいのかな・・・ ◇

───────────────────────────────────────────────


 保険会社の引き受け条件によりますが、
 一定条件のもと(特別条件付)一般の保険に加入いただけるケースがあります。


【 特別条件付とは・・・ 】


 ・割増保険料…通常の保険料に加えて特別保険料をお支払いくこと
        (その分保険料は高くなります)


 ・保険金の削減…加入した保険金額に一定の期間決められた割合を乗じて
         計算した金額をお支払いすること
        (その期間中は保険金額が少なくなります)


 ・特定部位不担保…特定の部位を一定の期間または加入期間中
          不担保とすること
        (その期間中に不担保となっている部分のご病気は
         保障の対象外となります)


 など、他にも色々な条件のつき方がございます。

------------------------------------------------------------------------
 ◎健康上問題があると、生命保険は契約できないの? ~生命保険文化センター~
 http://www.jili.or.jp/knows_learns/q_a/life_insurance/life_insurance_q6.ht
ml
------------------------------------------------------------------------

 もちろん、
 現在の健康状態や過去の傷病歴などによっては、
 契約できない場合もありますが、


 生命保険の制度自体。
 多数の人々がそれぞれの危険度に見合った保険料を出し合って保障しあうものです

 もし、

 健康状態の良くない人などが同じ条件で契約すると、
 契約者間での公平性が保てなくなってしまいます。


 ちなみに、
 特別条件付のご契約は珍しいものではなく、
 『この条件なら・・・』と加入される方も少なくありません。


 また、

 “その条件は承諾できないなぁ”

 ということであれば、
 もちろん特別条件が付いた一般の保険に加入しないことも可能です。

 全てお客様の任意です。


────────────────────────────────────

◇ 保険会社はご加入の条件を適宜見直しています・・・ ◇

────────────────────────────────────

 最近では、
 保険会社にて条件が緩和されたケースもございます。


≪高血圧や痛風でも・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・


 例えば、
 高血圧症による血圧値が緩和されたり、
 痛風による尿酸値の上限値が上がったり、

 以前はとても厳しい条件がついていたようなケースも


 現在は条件が緩和されて
 加入しやすくなっているものも実際にございます。


≪最後に・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~


 健康状態に不安があったとしても、
 まずは一般の保険商品に加入できるかどうか確認をしてみてはどうでしょうか。


 加入できる場合、
 一度『どのような条件が付くのか』確認したうえで

『健康状態に自信の無い方でも入りやすい保険』と
 比較して条件の良い方にご加入いただくのが良いのではとないかと思います。


 ご加入中の保険に特別な条件が付いている場合は、
 念のため担当者さんに確認いただければと思います。


 [ トータルライフコンサルティング部 田中ともみ ]


 ●お問い合わせ、保険のお見積もりはこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 https://ssl.alpha-mail.ne.jp/hoken-joho.co.jp/c_houjin.html

------------------------------------------------------------------------
※このメールマガジンは、各保険の概要についてご紹介したものです。
取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、
ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」
をよくご確認下さい。
------------------------------------------------------------------------

>>> お問い合わせはこちら
中小企業のお客様向けサービス
人・物・賠償補償に関する悩み コンサルティング
会社の保険.jp 保険情報ステーション
個人のお客様向けサービス
保険の相談.jp 保険情報ステーション
手軽に健康状態をチェック e-ヘルスバンク