中小企業のお客様へ

« 2020年02月 | メイン

2020年03月 アーカイブ

2020年03月03日

2020年4月 自転車保険の加入義務化・・・

 新型肺炎が拡大しています。
 皆様におきましては、影響はいかがでしょうか?

 感染をされた方、そのご家族や関係者におきましては
 早い回復をお祈りするとともに、お見舞い申し上げます。


 さて、新型肺炎の影響で
 
 教育・商業・工業など様々なところが、休業や操業停止になっています。
 事業における運転資金確保や、利益減に対し対策が必要です。

 先日当社のメルマガでも感染症対策の記事を配信しております。
 もしよろしければこちらをご覧ください。

------------------------------------------------------------------------
 ◎ メルマガ バックナンバー

 ・新型肺炎の死者、SARS超える
  http://www.hoken-joho.co.jp/houjin/2020/02/sars.html
------------------------------------------------------------------------
────────────────────────────────────

 ◇ 自転車事故への備え・・・ ◇

────────────────────────────────────


 東京都では
 自転車を利用する都民に損害賠償保険への加入の義務化が決まりました。

 2020年4月に施行される条例で、
 今後東京都では条例の普及・啓発を行っていく予定です。
 ただ罰則はありません。

 今回は自転車事故に対する備えについてご紹介します。
 

------------------------------------------------------------------------
 ◎東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例
https://www.tomin-anzen.metro.tokyo.lg.jp/kotsu/kakusyutaisaku/jitensha/
(東京都都民安全推進本部 URLより)
------------------------------------------------------------------------
────────────────────────────────────

 ◇ お子様や家族が高額の賠償責任を負う可能性が・・・ ◇

────────────────────────────────────

 ご自身が気を付けて乗っていても・・・

 お子様や同居の親族が自転車に乗る場合、
 見ていないところで事故が発生する可能性があります。


 なぜなら、

 万が一の事故の際には
 高額の賠償責任を負う可能性があります。


 過去の自転車事故の判決例では、
 1億円近い賠償金の支払いを命じられたケースがあります。

 事故当時小学校5年生だった少年が乗った自転車と歩行者(当時62歳女性)
 との衝突事故をめぐる損害賠償訴訟で、
 少年の母親に9,500万円という高額賠償を命じた判例も出ました。(2013年7月)


≪最近の事例では・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・


 事故当時、男子高校生だった少年が乗った自転車(事故当時17歳)と
 警察官(当時25歳)との衝突事故をめぐる損害賠償訴訟で、

「過失は重大」として

 男性に約9400万円という高額賠償を命じた判決も出ました。(2020年2月4日付)


 例えば4月から進級、進学により
 自転車通学が始まるお子様はお気をつけてください。


------------------------------------------------------------------------
◎自転車で衝突、相手の警官死亡 9400万円の賠償命令
 https://www.asahi.com/articles/ASN274Q48N27PLPB001.html
(2020/02/07 朝日新聞デジタルより) 
------------------------------------------------------------------------


 たかが自転車・・・


 と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、
 予想以上に高額な賠償になるケースもございます。


 ではどのように備えればよいのでしょうか。


≪どう備えるのか・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・


 もちろんまずは交通ルールを守ることが大事です。
 自動車のみならず、自転車を運転中もスマホの「ながら運転」は厳禁です。
 
 ちなみに、自転車乗車中のスマホ「ながら運転」は、
 5万以下の罰金(道路交通 法71条3号違反)の罰則があります。


------------------------------------------------------------------------
 ◎やめよう!運転中のスマートフォン・携帯電話等使用 警視庁HPより
 https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/keitai/info.html
------------------------------------------------------------------------
────────────────────────────────────

 ◇ 万が一が起きたときには・・・ ◇

────────────────────────────────────


 それでも様々な要因により起きてしまうのが事故です。

 万が一事故を起こしてしまった際に、

 備える保険としては自動車保険に「個人賠償責任保険※」
 を付帯することです。また火災保険にも同様の補償がございます。

 ※保険会社により名称が異なります。


≪自動車離れの昨今・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・


 自動車をお持ちでない方も
 多くなってきているのも最近の動向です。

 若い世代は自動車離れが進んでいますし、

 昨今の報道でもあるように、

 高齢者については、
 自動車運転中の事故が多く発生しており、
 免許返納も検討している方も増えているのではないでしょうか。


 お車をお持ちでない方(自動車保険に加入のない方)は、
 前述の火災保険の他「傷害保険」で備える方法もあります。

 
 傷害保険はその名の通り、
 おケガにより死亡・後遺障害を負ってしまう、
 ケガの治療のために入院・通院をした場合に保険金の支払いができます。

 その傷害保険に「個人賠償責任保険※」を付帯することができるのです。
 
 ※ 保険会社により名称が異なります。

────────────────────────────────────

 ◇ 傷害保険の補償を充実することも・・・ ◇

────────────────────────────────────


 傷害保険の中には、
 交通事故の際には通常のお支払い額に加え、
 追加でお支払をできる設計ができるものもあります。

------------------------------------------------------------------------

 自転車に乗っているときに
 大ケガをされたお客様のお話を最後にご紹介します。 

------------------------------------------------------------------------


 お客様は自動車は所有されてまいませんでしたが、
 過去に自転車で事故に遭いケガを負われた経験があったそうです。

 また同じような事故に遭われることを心配されていたので、
 傷害保険のご提案をしました。


 ケガの治療で通院されますと1日当たり5000円をお支払する内容ですが、
 
 過去の自転車事故の経験を鑑み、

 追加補償をつけることで、
 交通事故でのケガの場合は倍額の(10,000円)をお支払するプラン
 にご加入いただきました。

 逆に、

 傷害保険の中には、
 「交通事故によるケガのみ」と補償範囲を狭めて、
 保険料をお安くできるプランもございます。


 このようにお客様のニーズに応じた設計も可能です。


 自転車に乗られる方は、

 “相手方の賠償”だけではなく、自転車を運転される方
 “ご自身の補償”も合わせてご検討されるとより安心ではないでしょうか。


≪最後に・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・


『保険』と名のつくもの全てに言えることですが、
 リスクに備えるということは、
 リスク診断しそれに合せた保険商品と補償(保障)額で準備するです。


 リスクに対する備えを検討するのであれば、
 経験と情報量が豊富な保険代理店に相談してみてはいかがでしょうか?


 保険は知らないと
 損をすることがたくさん!!


 でも知っておくと得をすることもたくさんあります。

 [ リスクコンサルティング部 大野 治 ]


 ●お問い合わせ、保険のお見積もりはこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 https://ssl.alpha-mail.ne.jp/hoken-joho.co.jp/c_houjin.htm


------------------------------------------------------------------------
 ◎自転車事故と保険
 https://www.sonpo.or.jp/about/useful/jitensya/index.html
------------------------------------------------------------------------
 ◎傷害保険 日本損害保険協会HPより
 https://www.sonpo.or.jp/insurance/shogai/index.html
------------------------------------------------------------------------
※このメールマガジンは、各保険の概要についてご紹介したものです。
取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、
ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」
をよくご確認下さい。
------------------------------------------------------------------------

>>> お問い合わせはこちら

2020年03月10日

新型肺炎で注目を集める『興行中止保険(イベント中止保険)』

 新型肺炎が拡大しています。
 皆様におきましては、影響はいかがでしょうか?

 感染をされた方、そのご家族や関係者におきましては
 早い回復をお祈りするとともに、お見舞い申し上げます。


 さて、感染拡大の影響により、
 教育・商業・工業など様々なところで、休業や操業停止になっています。
 事業における運転資金確保や利益減に対し対策が必要です。


────────────────────────────────────

 ◇ 感染拡大防止のため多くのイベントが・・・ ◇

────────────────────────────────────


 新型コロナウイルスに対して、
 第92回選抜高校野球大会の開催の可否に注目が集まる中、

 3月4日、日本高野連は、運営委員会と臨時理事会を行い無観客で
 開催する方針であることを固め今月11日に最終判断することを決めました。

 現在もその開催の行方に注目されています。


 また、ご存じのように
 エンターテイメントでは、多くのアーティストが政府からの要請を受けて、
 公演やイベントの中止や延期を余儀なくされています。

 スポーツでは中止、また無観客試合での開催となり、
 参加する選手たちだけでなく、主催者や関係者も大きな影響を受けています。


────────────────────────────────────

 ◇ 公演やイベント主催者や関係者の影響は・・・ ◇

────────────────────────────────────

 今回の新型肺炎に限らず、
 公演やイベントが中止となった時、

 開催主催者やそのイベントに関わる全ての関係者が損失を被ってしまいます。

 例えば以下のようなことが挙げられるでしょう。


≪中止による損失・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・

 ・アーティストやタレントの出演料
 ・会場使用料 設営費
 ・用具類の賃借料
 ・スタッフ交通費 宿泊費
 ・アルバイト雇用費 弁当代金
 ・警備費
 ・プログラム印刷費
 ・チケット印刷費
 ・広告宣伝費

 などが挙げられます。


 さらに、その公演やイベントが延期になったときの損失は、

 ・チケット払い戻しの手数料
 ・公演中止の広告費

 などが挙げられます。


 その損害は、見込んだ売上、費やした費用、中止による追加で
 発生する費用など高額の損失が想像できます。


────────────────────────────────────

 ◇「興行中止保険(イベント中止保険)」に、改めて注目が・・・ ◇

────────────────────────────────────

 今、このように多くのイベントが、相次いで中止や延期となる中、
 損害保険各社が販売している「興行中止保険(イベント中止保険)」に改めて
 注目が集まっています。

 ちなみに、

 日本で開催されたラグビーW杯では
 台風19号の影響で3試合が中止になりましたが、
 大手損保の興行中止保険に入っており億円単位の費用が補償されたようです。


≪興行中止保険(イベント中止保険)とは・・・≫~~・~~・~~・~~・~~

 興行中止保険(イベント中止保険)とは・・・

 台風や豪雨などの自然災害や出演者のけがや病気等
 突発的な事由によってイベントを開催できなくなったときに、
 準備に向けて既に支払っていた会場設営や広告宣伝などの費用を補償します。


 具体的な興業中止保険の補償対象の例としては、


【対象となるイベント例】

 ジャンルを問わず、様々なイベントが対象となります。
 開催日や開催場所、イベントの内容や名称が特定出来る必要があります。

  〇スポーツ大会
  〇演劇・コンサート・音楽祭
  〇祭り・パレード・花火大会
  〇展覧会・博覧会
  〇映画製作
  〇会議・式典

 これらに対し、
 通常業務と区別できないものやイベント性がないものは対象外です。


【対象とならないイベントの例】

  〇自動車販売業者の展示会、新車販売会
  〇学習塾などの夏期講習
  〇出版物の著作・編集
  〇建設工事
  〇新商品の開発・研究・製作
  〇遊園地、海の家、ホテル、仕出し弁当


≪支払対象となる損害は・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・


 損害は、支出した費用やチケット払戻等にかかった手数料等です。


【支払対象例】

  〇出演料
  〇会場使用料 設営料
  〇用具類の賃貸料
  〇スタッフの給与 交通費 宿泊費 弁当代
  〇警備費
  〇プログラムやチケット印刷費 広告宣伝費
  〇参加者用粗品代
  〇チケット払い戻し手数料
  〇中止広告費

 このような費用が対象となります。


≪新型肺炎には・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・

 しかし残念ながら、

 興行中止保険の契約内容の多くが、
 今回の新型肺炎によるイベントの中止リスクをカバーしていないのが実状です。


≪興行中止保険の契約例・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・


 イベント内容や開催規模により、補償金額や保険料も異なります。
 補償内容もオーダーメイドで決めることが出来ます。

 以下は、ある保険会社の興行中止保険の契約例をご紹介します。


【花火大会】

  〇対象事故・・・悪天候による中止、延期
  〇支払限度額・・・延期の場合900万円、中止の場合4,500万円
  〇縮小支払割合・・・90%
  〇保険料:約100万円


【地域の夏祭り】

  〇対象事故・・・悪天候による中止
  〇支払限度額・・・100万円
  〇縮小支払割合・・・100%
  〇保険料:約10万円

 ※これらはあくまで一例です。
 また詳細については、各保険会社へお問い合わせ下さい。


 保険の対象となる費用と中止の原因を限定することで、
 保険料を抑えることが出来ます。


────────────────────────────────────

 ◇ 同時に検討したい保険・・・ ◇

────────────────────────────────────

 興行中止保険は主催者側の損失をカバーする保険です。

 開催中の事故で
 お客様が怪我したり被害に遭ったりした場合には対応出来ません。

 したがって、

 そのような場合に備え、興行中止保険以外に、
 以下の2つの保険もご検討いただく必要があります。

 これらの補償も同時にご検討されて、安全で楽しいイベントにしましょう。


■ 施設賠償責任保険 ■

 イベント責任者の会場の安全管理が不十分だったために、

 お客様がケガをしてしまった場合などに、
 お客様から損害賠償請求を受けることがあります。

 その際に発生した賠償金が補償される保険です。


 ちなみに施設賠償責任保険は
 ほとんどの事業者の方に加入を強くおすすめしたい保険です。

 対象となる事業は、イベント責任者だけに限らず、
 建物オーナーや搬入業者など、多岐に亘ります。

 詳細は過去の記事に取り上げております。あわせてご覧ください。

------------------------------------------------------------------------
 ◎メルマガバックナンバー

 賠償支払限度額1億で大丈夫?
 http://www.hoken-joho.co.jp/houjin/2019/11/1.html

 どちらの保険で支払うの?
 http://www.hoken-joho.co.jp/houjin/2019/06/post_735.html

------------------------------------------------------------------------


■ 傷害保険 ■

 開催中のイベントで運営スタッフやアルバイトの方が事故により
 ケガをした場合に保険金が支払われます。

 入院・手術・通院、死亡や後遺障害などが補償されます。

------------------------------------------------------------------------
 ◎傷害保険 日本損害保険協会HPより
 https://www.sonpo.or.jp/insurance/shogai/index.html
------------------------------------------------------------------------

≪最後に・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・


 興行中止保険(イベント中止保険)の補償内容と役割、
 一緒に加入しておくことをご検討いただきたい保険をご紹介しました。

 特に屋外イベントの場合、昨今の異常気象により、
 中止となるイベントが増えています。

 また、屋内でのイベントでも、不測の事態で中止になるリスクがあります。
 そして、一旦中止となってしまえば、大変な損害を被ることになります。

 そのような場合の損失を最小限に抑えるため、
 是非、開催前には興行中止保険(イベント中止保険)をご検討くださいませ。


 [ コンサルティング部 宮地誠一 ]


 ●お問い合わせ、保険のお見積もりはこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 https://ssl.alpha-mail.ne.jp/hoken-joho.co.jp/c_houjin.htm

------------------------------------------------------------------------
※このメールマガジンは、各保険の概要についてご紹介したものです。
取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、
ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」
をよくご確認下さい。
------------------------------------------------------------------------

>>> お問い合わせはこちら

2020年03月17日

人材が集まるヒケツ・・・

 新型肺炎が拡大しています。
 皆様におきましては、影響はいかがでしょうか?

 感染をされた方、そのご家族や関係者におきましては
 早い回復をお祈りするとともに、お見舞い申し上げます。


 さて、今回は弊社保険情報サービスの営業担当者が
 とある会社に伺ったときに聞いたエピソードをご紹介します。

 その会社は、人材確保に力を入れていらっしゃるようです。


────────────────────────────────────

 ◇ 人材が集まるヒケツ・・・ ◇

────────────────────────────────────


 ある会社で、
 新入社員が何人も入るという話を聞きました。

 その会社の社長さんに、
 人材募集のヒケツを聞いたところ
 求人を出す際にある工夫をされているということでした。


≪求人の工夫とは・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~


 その工夫とは・・・

  〇同じような仕事

  〇同じような会社の規模

  〇近い地域

 で比べたときに、
 募集要項にどれだけ有利な点があるかということを意識しているそうです。


≪意外な制度もあり・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・


 具体的には、

 ・完全週休二日
 ・有給休暇
 ・残業手当
 ・休日手当
 ・社会保険
 ・退職金制度
 ・家賃補助
 ・寮完備

 といったものです。

 自分が就職活動やアルバイト探しをしていたときは
 そこまで意識していなかった項目もあると思います。


────────────────────────────────────

 ◇ 人材確保のためには あるテーマが大切・・・ ◇

────────────────────────────────────


 今、良い人材を確保して定着率を上げるために
 大切にしているテーマは・・・


  『福利厚生』です。


 以前みた情報番組で、
 アメリカのIT企業を紹介していました。


 そこでは、
 社員のための娯楽施設や社員食堂などとても素晴らしいものでした。


 しかし、


 最も印象に残ったのが、


  『社員が亡くなった場合にも退社までの給与を払う』


 というものでした。


 それを見た当時の私は
 『ありえない、そんな会社があったら働きたい!!』と思ったのです。


≪この制度 実は・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~


 この制度、みなさんはどう思われますか?


 実はこの制度、
 一般の保険商品で対応可能なのです。


 それ以外にも例えば・・・


 『病気や怪我で働けない場合に退職までの収入を補償する』
 (GLTD 団体長期障害所得補償保険)

 『ガンに罹った際に自由診療も含めて治療費を全額実費補償する』
(実費補償型がん保険)

 こういった制度も保険商品で対応出来るのです。


≪様々な付帯サービスも・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~


 さらに、

 保険の種類や保険会社によっては、様々な付帯サービスもございます。

 例えば、下記のサービスを行っています。


 ・日常の健康医療に関するご相談や、薬剤全般にかんするご相談
 ・地域の医療機関専門医等の情報提供
 ・全国の提携している人間ドックのご紹介
 ・こころとからだの健康相談
 ・休職した従業員の仕事に関する悩みや不安を支援
 ・法律、税務、社会保険に関する相談
 ・介護に関する相談、高齢者を支える各種サービスを優待


 など、その他にもサービスはございます。
 福利厚生の1つしてとしてご検討下さればと思います。


≪最後に・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~


 人材確保は多くの業種で切実な問題です。


 そして解決するのは、
 決して簡単なことではありません。


 人材確保ができなければ、次は人手不足が起きます。
 人手不足は会社にとって深刻な状況をもたらしてしまいます。


 人手不足の最大の問題は
 人員が減ることによって『事業を続けることができなくなる点』です。


 保険商品で、
 人材確保・人手不足の全てが解消できるとは言いません。


 しかし、その一助にはなると思います。


 まずは御社の考えに合わせた福利厚生を相談してみませんか?


( トータルライフコンサルティング部 松本 光弘 )


 ◎お問い合わせ、保険のお見積もりはこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 https://ssl.alpha-mail.ne.jp/hoken-joho.co.jp/c_houjin.html

------------------------------------------------------------------------
※このメールマガジンは、各保険の概要についてご紹介したものです。
取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、
ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」
をよくご確認下さい。
------------------------------------------------------------------------

>>> お問い合わせはこちら

2020年03月24日

こんなはずじゃなかった・・・を回避するために

 世の中、新型コロナウィルスの影響で、
 小・中学校の休校、大相撲春場所やさまざまなスポーツが無観客で行われ、
 各種イベントが中止になったり・・・

 またマスクが店頭で入手困難になるなど、
 大変な状況になっております。

 しかも今現在損害保険で、
 新型コロナウィルスによる損害を強力にバックアップする商品はありません。

 ただし、

 国の助成金などは、活用できる場合もあると思いますので、
 私自身も情報を発信できる様に、随時チェックしてまいりたいと思っております。


 さて今回は、

 この新型コロナウィルスのニュースで、
 取り上げられなくなっておりますが、

 昨年秋の台風による被害を通じて改めて感じたことをご紹介します。


────────────────────────────────────

 ◇ 敷地内の庭木に関する補償 ◇

────────────────────────────────────

昨年のように台風による影響で、
 敷地内の庭木が倒れたりした場合、

 保険会社や保険の加入時期による商品の差異によって、
 支払われたり、支払われなかったりと補償が異なっていました。


 その補償とは下記の4つです。

------------------------------------------------------------------------

 (1)敷地内の庭木を補償する

 (2)敷地内の庭木を“特約”で補償する

 (3)敷地内の庭木は“建物本体に損害があった場合にのみ”補償される

 (4)敷地内の庭木に関しては“全く補償しない”

------------------------------------------------------------------------

≪事故対応しての実感は・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~


 一戸建ての住宅にお住まいの方や共同住宅やビルのオーナー様は、
 敷地内に庭木をお持ちの方も多くいらっしゃると思われます。

 被害に遭い、
 業者さんに復旧をお願いすると
 決して安くない見積が出てきます。

 その見積を見て、
 何とか保険で対応できたらいいのにと思う方は多いのではないでしょうか。

私自身もそのように思います。


────────────────────────────────────

 ◇ こんなはずじゃなかった・・・ ◇

────────────────────────────────────


 保険に限らずですが、物を購入する時、
「安ければいいってものじゃない」という言葉を耳にすることがあります。


 私は、お客様に保険のご提案をする際、
 保険料も重要な要素ではありますが、


   “まずはその方にとって、
    必要な補償をなるべくフルカバーできるプラン”


 をご提示するようにしております。


 昨年の台風被害において、
 幸い私が取り扱った保険では、
 ほぼ庭木修復の費用は保険で対応することができました。


 しかし、


 知人で、庭木に被害があった方のお話をお聞きすると
 やはり保険の対象外と言われたそうです。


 ここで、
 もう少し火災保険について広げて考えてみますと・・・


 今回の「庭木修復費用※」に限らず、
 事故が起きた原因を調べる「原因調査費用※」も
 共同住宅のオーナー様などにはありがたい費用ですし、

 見積には記載されない事故対応に使う時間と労力を
「臨時費用(事故時諸費用)※」というもので賄えたりもします。
 (※名称は各保険会社によって異なります。)


 そしてこれらの補償が、

 保険に含まれているのか、
 特約を付帯しないと補償されないのか、

 しっかりと見極めて加入の判断をすることが、

 事故の際に、

  「こんなはずじゃなかった」という事態を回避することに繋がります。


≪最後に・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~


 昨年秋の台風で災害が大きかった千葉県の方々から
 建物の修理見積りがようやく出てくるようになりました。


 そして写真見積を見て、年々自然災害の規模が大きくなっている様に感じます。


 火災保険に限らず、

 ご自身にあったしっかりとした補償(保障)とは何かを確認するためにも、
 一度当社までご相談いただければと思います。


 すでに保険にご加入されている方は
 保険証券を持ってご相談にいらしていただければと思います。


〔 コンサルティング部 ファイナンシャルプランナー 澤田 行章 〕


 ◎お問い合わせ、保険のお見積もりはこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 https://ssl.alpha-mail.ne.jp/hoken-joho.co.jp/c_houjin.html

------------------------------------------------------------------------
※このメールマガジンは、各保険の概要についてご紹介したものです。
取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、
ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」
をよくご確認下さい。
------------------------------------------------------------------------

>>> お問い合わせはこちら
中小企業のお客様向けサービス
人・物・賠償補償に関する悩み コンサルティング
会社の保険.jp 保険情報ステーション
個人のお客様向けサービス
保険の相談.jp 保険情報ステーション
手軽に健康状態をチェック e-ヘルスバンク