中小企業のお客様へ

« 手を挙げていただける様に・・・ | ニューストップ

ドライブレコーダー(ドラレコ)って何で必要?


最近、“ 自動車にドラレコ ”って必須、
とお考えの方は多いのではないでしょうか?


実際、あおり運転や事故時の映像がインターネットに多く流れ、
ドラレコを付けておこう、付けたいと思われる方は増えていると思われます。


もちろん、


この「あおり運転」や「事故時の証拠となる」というのが、
ドラレコを付けたい、もしくは付けた方の多くの理由というのも
確かなことだと思います。


そこで、みなさんは、
“ドラレコ付き自動車保険”があるというのはご存じでしょうか?


それも1社からではなく、
国内の大手損保社と一部の通販会社からなど複数の保険会社から発売されています。


≪何で自動車保険に保険会社所定のドラレコをつけるかというと・・・≫~~・~~・~~


もちろん冒頭の

  ・事故時の証拠となり、

  ・信号の色や一時停止していたか、

  ・どのように衝突したか等、

過失交渉でもめない為という理由があります。


そしてもう一つ大きな理由があります。


それは・・・


  “ 事故を起こさない為 ”ということです。


一般的に発売されているドラレコは、事故が起きてから力を発揮します。


ただ、


 ・事故を起こしてしまう、

 ・事故を受けてしまう、と


様々な費用がかかるうえに、精神的な負担も生じてきます。


もちろん事故は起きない方がいいのですよね。


自動車保険に付帯されるドラレコは、
通常のドラレコと同様に運転時の映像を保存し、
万が一の際に役立つ機能はもちろんもこと、

それに加えて、

 ・事故を起こさないように安全運転を促す機能がついています。


例えば、

 ・毎回の運転ごとの運転診断をだしたり、

 ・運転中の車の動きによっては「警告」を出したり、

 ・高齢者が高速道を逆走しないように警告を出したり、

といった機能がついています。


安全運転をす意識するための良い刺激にもなります。


そして、


万が一の事故の際には、

 ・映像が自動的に保険会社へ転送されそこから事故受付をし、

 ・保険会社からの連絡が来る機能もあります。
  (衝撃の大きさによります)


いずれにしても、
事故は「起こさない」「起きない」方がいいですよね。


ある保険会社では、
その運転診断を基に翌年の保険料を“割引く商品”も出てきています。


ドラレコ付き自動車保険は、
通常の自動車保険よりも保険料は高くなりますが、

安全運転をすることにより、保険料UPを抑え、
条件によってはドラレコ付けても安くなる場合もあり、
さらに安全運転を継続する効果があると期待されています。


もちろん、


市販されているドラレコは、
高画素数であったり、360°対応であったり等性能が高いもの等選択肢があります。


ただ「事故が起きてから」役立つ機能がほとんどなのです。


もし、ドラレコを付けようと検討されている方は、

一つの選択肢として、
ドラレコ付き自動車保険を検討してみるのもいいかもしれませんね。


≪最後に・・・≫~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・


『保険』と名のつくもの全てに言えることですが、
リスクに備えるということは、
リスク診断しそれに合せた保険商品・内容と補償(保障)額で準備します。


リスクに対する備えを検討するのであれば、
経験と情報量が豊富な保険代理店に相談してみてはいかがでしょうか?


保険は知らないと
損をすることがたくさん!!


でも知っておくと得をすることもたくさんあります。


(トータルリスクコンサルティング部 大野 治)


◎お問い合わせ、保険のお見積もりはこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 https://ssl.alpha-mail.ne.jp/hoken-joho.co.jp/c_houjin.html

----------------------------------------------------------------------
※このメールマガジンは、各保険の概要についてご紹介したものです。
取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、
ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」
をよくご確認下さい。 
----------------------------------------------------------------------

>>> お問い合わせはこちら
中小企業のお客様向けサービス
人・物・賠償補償に関する悩み コンサルティング
会社の保険.jp 保険情報ステーション
個人のお客様向けサービス
保険の相談.jp 保険情報ステーション
手軽に健康状態をチェック e-ヘルスバンク