ニュース

ニューストップ

カテゴリー:会社情報

2006年08月24日

ホームページを大幅リニューアルしました!

タイムリーな保険情報やこぼれ話、様々な出来事などを書き込めるようして楽しいサイトとして生まれ変わりました・・・

続きを読む "ホームページを大幅リニューアルしました!" »

2006年09月16日

逓増定期保険一括見積もりのサイトをOPENしました!

複数の保険会社が取り扱う逓増定期保険が、一括で見積もれます。

続きを読む "逓増定期保険一括見積もりのサイトをOPENしました!" »

2006年12月19日

2006年を振返って 保険情報サービス【ライフコンサルティング部編】

私たちは「保険」を通じて、本当にいろいろなことに気づかせられます。そんな中で特に「ハッと」させられた事柄通じて、私たちは更に何をすべきなのか、何をお客様とコミット(約束)するべきなのか、1枚のチラシに保険情報サービスのプランナーたちの思いを寄せました。

2006furikaeri_kojin.GIF2006年の振返りライフコンサルティング部編

2007年01月09日

新年あけましておめでとうございます。

 皆様におかれましては、平成19年の新春をお健やかにお迎えのことと存じます。
 旧年中は弊社社業に関しまして皆様のご支援・ご協力をいただき誠にありがとうございました。

続きを読む "新年あけましておめでとうございます。" »

2007年03月19日

満員御礼!住宅金融公庫住宅ローン【フラット35】の説明会!

3月18日 川口アリオにて「住宅金融公庫」「セブン銀行」「SBIモーゲージ取次店 保険情報サービス」による住宅金融公庫の住宅ローン【フラット35】の説明会を行いました。
保険情報サービスの澤田行章、田村哲也、谷口利一が相談員として活躍いたしました。

今回のセミナーおよび個別相談の内容は、

1.住宅ローンの賢い掛け方
2.SBI住宅ローンの特徴
3.個別相談会

を行いました。

続きを読む "満員御礼!住宅金融公庫住宅ローン【フラット35】の説明会!" »

2007年03月30日

「逓増定期保険一括見積り」サイトの運営を一時中止します。

平成19年3月26日に国税局より各保険会社へ「逓増定期保険の法人税務に関する取扱い」について税制改正を検討している旨の通知を受けました。このことを踏まえ、4月以降逓増定期保険の販売を中止・検討している保険会社が多くなりました.ので一時当サイトを中止させていただきます。

税制改正の具体的な内容・実施時期などについては現在未定です。分かり次第告知いたします。

この件についてのお問い合わせは、TEL03-5682-7070 法人コンサルティング部 まで

2007年04月09日

「ウェルエイジウーマン」と提携しました。

知的で大人のアクティブな女性専用のサイト、「ウエルエイジウーマン」と提携し、保険情報サービス株式会社の田村哲也が生命保険のコンシェルジェとして、谷口利一が損害保険のコンシェルジェとして参画いたします・・・

続きを読む "「ウェルエイジウーマン」と提携しました。" »

2007年06月29日

フリーダイヤルを導入しました

保険情報サービスでは6月29日より、お客様へのサービスの一環として、
フリーダイヤルを導入しました。番号は下記の通りです。
これにより全国各地から通話料無料で当社へお電話いただけます。
携帯電話やPHS、公衆電話などからでもご利用可能です。
当社へご連絡の際はぜひご利用ください。

フリーダイヤル 0120-7109-32(ナットク ミツモリ)

2007年12月17日

お寺の保険専門サイト開設

 保険情報サービスでは「お寺」向けに保険情報を提供する専門サイト「お寺の保険」を開設しました。「お寺を取り巻くリスクとその対策」というテーマを取り上げ、「財産の保険」「賠償の保険」「人の保険」と3つの保険に関して、実際にあった事例を交えお寺ならではのリスクとその対策をわかりやすく解説しています。このサイトがお寺を取り巻くリスクに気づいていただく一助になれば幸いです。

◎お寺の保険
http://www.hoken-joho.co.jp/temple/index.html

お寺の保険専門サイト 寺院の保険戦略


2008年03月18日

人事労務・社会保険専門サイト開設

 保険情報サービスでは「中小企業の経営者」向けに人事労務や社会保険関連の情報を提供する専門サイト「BIZ-Partners」を開設しました。

 人事労務が難しい、動かない、コストもかかる・・・そんな悩みの経営者のみなさまを全面的にサポートすべく、「就業規則整備・改訂」「高齢者雇用・最適賃金」「助成金診断・受給手続き」「創業企業支援」「従業員退職金」「社会保険料軽減」などについて、詳細に解説しています。

◎BIZ-Partners
http://www.hoken-joho.co.jp/bp/index.html

人事労務・社会保険専門サイト BIZ-Partners<br />


2008年04月23日

当社監査役・小ヶ内へのインタビューが「ノーネスチャンネル」に掲載されました

 保険情報サービス株式会社の役員・監査役・公認会計士である小ヶ内信行へのインタビューが、インターネットテレビ局「ノーネスチャンネル」に掲載されました。「時代を語ろうぜ」と題し、今年に入ってから週末の習慣としている近所の公園清掃をしながらインタビューに応じています。

 「企業も、その組織を動かしている人間も、本当に大切なものを見失っているのではないか?」「他人と比べ優劣を決めてしまうから、心が乱れ、自分を見失っているのではないか?」など、小ヶ内信行が日頃感じていることをありのままに語っています。

◎ノーネスチャンネル「時代を語ろうぜ」


■ノーネスチャンネルとは?
 ノーネスチャンネルは、保険情報サービス株式会社・代表取締役 竹中延公の学友である平山秀善氏が代表を務めるノーネス社が2006年9月から始めたパソコンで見ることが出来るインターネットテレビ局。無料で視聴できるコンテンツに加えてノーネスユニバーシティ(学園長:鮎川雅子氏)という講義形式の有料コンテンツもある。今月は映画監督、俳優である今井雅之氏が全米8都市上映を実現した特攻隊をテーマにした映画『The Winds Of God』を実現するまでの軌跡を語っている。




小ヶ内信行(おがうち のぶゆき)
 1963年生まれ。大手監査法人入所後、「実務を知らないと良きアドバイスはできない」という思いから、あえてメーカーに転職。そこで現場としての人事・総務・営業業務を経験後、1998年、小ヶ内公認会計士事務所開設。中小企業経営者の右腕的存在として現場主義を貫き数多くの経営改善コンサルティングを中心に活動。顧客各社の社外取締役を務め、企業の内部から人事・総務・財務について経営者にアドバイスするとともに、保険情報サービス株式会社では中小企業経営者に向けたサイト「ビズ・パートナーズ」を展開している。

人事労務・社会保険専門サイト BIZ-Partners

2008年05月08日

適正賃料無料診断を始めました

・コスト削減に行き詰っている
・売上UPのきっかけを探している
・新しい経営戦略に予算を確保したい

そんな方は今すぐお電話ください!
無料で適正賃料を診断いたします!
フリーダイヤル0120-7109-32(フリーダイヤル ナットク ミツモリ)受付:平日9時~17時



9割以上の物件が平均約20%の家賃削減に成功しています。
 単純に減額金額=利益ではありません。利益=売上-経費と考えると減額金額と同額の利益を上げるためにどれだけの費用が必要かを考えれば、3倍~5倍の売上UPと同じといえます。今回の減額金額を新たな事業展開へ投資するなど、今まで当然のように貸主に支払っていた費用が新たな予算になり、減額金額以上の利益に繋がります。



■業界最先端
 業界初!賃料適正サービス。弁護士、不動産鑑定士、元銀行員等からなる専門家集団が、適正賃料の診断から家賃の減額実現まで、一連の業務すべてを行うサービスです。

■完全成功報酬
 完全成功報酬だから、ご依頼に際してリスクはありません。減額に成功した場合のみ減額分の中から一部をコンサルタント料としてお支払いいただきます。

■スピーディーなプロの診断
 無料診断書を頂いてから最短3日で物件の純粋な経済価値(適正価格)を専門家が診断し報告致します。周辺相場価格ではありません。

■固定経費のコスト削減
 賃料は、人件費に次ぐ大きな固定経費。水光熱費のような流動経費の削減とは違いそのメリットは経営者に新たなビジネスチャンスをもたらします。

■売上UP!
 新たな事業展開の原資を、従来の経費の中から生み出すことができるので、新規開拓、サービスの向上、雇用環境の充実などが可能。経費(支出)が、売上(利益)に変わります。

適正賃料実績紹介


※当サービスは当社の業務提携先であるクオリア・コンサルティング社が提供するものです。


2008年05月13日

リスクサーベイのご案内

■リスクサーベイとは?
 リスクサーベイとは専門家(リスクサーベイヤー)による、保険をかける対象物件の「危険の洗出し」調査です。

 保険情報サービス株式会社が提携する朝日火災海上保険株式会社の専門スタッフがあなたの会社を訪問し、防災・防犯面での調査・診断をする無料のサービスです。


■リスクサーベイ実施による御社のメリット

1)第三者による防災診断のため、御社の防災・安全対策が客観的に把握できます。

2)災害時の利益の減少防止が可能になります。

3)経営者および従業員の安全意識の向上が図られます。

4)安全管理体制が完備されている施設では、火災保険料の調整を行うことがあります。


■リスクサーベイレポート サンプル(抜粋)

※上記資料はあくまで見本であり、リスクサーベイレポートを第三者に開示することはありません



■リスクサーベイの主な流れ

1.専門スタッフが御社の物件(店舗、工場、倉庫、事務所など)へ直接訪問させていただき、様々な事故の危険度について調査します。

2.現地調査の内容をもとに、その物件にどのような危険があるか、また危険を回避、軽減するためにどのように対処すべきか等についてまとめた調査報告書を作成します。

3.調査報告書作成後、再度御社を訪問し報告書についてご説明させていただき、事故防止について改善すべき点をご提案させていただきます。


※このアドバイスは経営判断になくてはならない貴重な資料となります。


■コンセプト

 事故を100%排除することはできません。しかし、事故を防止し、万一事故が発生した場合にも損失を最小限に抑えることを合理的な最少コストで達成するというリスクマネジメント活動を追及することが必要です。

様々な事故が起きないことがお客様にとって大きな幸せであり事故に対する予防が最善策である。
そして、保険手配は最終手段であると考えます。

◆サーベイ実施にあたってのお願い
・実施日 :ご都合の良い日を数日ご指定いただき、調整の上決定致します。
・所要時間:約2~3時間(建物の規模や棟数により時間延長もありますので予めご了承下さい)
・立会人 :防火責任者、総務部長等(案内して頂きながら質問にお答え頂ける方1名)

◆訪問前にご用意頂きたい資料
1:建物平面図
2:消防署への提出書類
3:会社案内(当日でも結構です)
4:現在加入の保険証券

◆当日ご準備頂きたい資料
1:直近の消火設備点検記録
2:直近の電気設備点検記録
3:消火訓練記録

■お問い合わせ
ライフコンサルティング部 高畑
info@hoken-joho.co.jp
フリーダイヤル 0120-7109-32

C20-065

2008年05月29日

当社代表取締役・竹中へのインタビューが「士業ねっと!」に掲載されました


 保険情報サービス株式会社の代表取締役 竹中延公へのインタビューが、経営者と士業者のマッチングサイトである「士業ねっと!」の「突撃!!サムライレポート」で取り上げられました。

 「突撃!!サムライレポート」では、各界で活躍している士業者が取り上げられており、竹中は中小企業の保険のプロとしてお客様に一元化したサービスを提供し、社会保険労務士や公認会計士とともに経営のアドバイスを行っている保険コンサルタントとして取材に応じています。

◎突撃!!サムライレポート
突撃!!サムライレポート
インタビューに応える竹中
  インタビューに応える竹中

士業ねっと!の嘉瀬氏(右)
  士業ねっと!の嘉瀬氏(右)


コラム動画 法人保険について
 またコラム動画として、法人コンサルティング部長の吉田孝史が「法人保険について」、ライフコンサルティング部長の田村哲也が「後悔しない保険加入のポイント(個人保険編)」、社会保険労務士の吉永晋治が「使用者賠償責任保険について」と題し、それぞれ詳細に解説しています。





◎法人保険について
法人保険について
1.中小企業における法人保険の考え方
2.中小企業における経営者保険の落とし穴
3.従業員保険での無駄の見つけ方


◎後悔しない保険加入のポイント(個人保険編)
後悔しない保険加入のポイント(個人保険編)
1.3つの視点 L・R・F
2.加入することが目的ですか?
3.重要なのは信頼できるパートナー


◎使用者賠償責任保険について
使用者賠償責任保険について
1.過重労働と使用者賠償責任
2.想定される損害賠償と対策


■士業ねっと!とは
 経営者や起業家が、身近な税理士や行政書士、社労士、弁護士などの士業者を見つけるためのマッチングサイト。地域や業務内容などでの検索システムだけでなく、動画やブログなどで、事前にその士業者の特徴を把握できるのが特徴。準ミス東大の石井桃子さんがイメージガールを務めている。

2008年08月28日

情報誌「ごえん」創刊のお知らせ

 保険情報サービスでは、お客様と当社、さらにはお客様同士のご縁をつなぐ情報誌「ごえん」を創刊いたしました。「ごえん」という名前には当社を通じて生まれたコミュニティーをさらに広げ暖めていきたいとの思いが込められています。

 創刊を記念してご希望の方には、もれなく全員に無料でお届けいたします。下記フリーダイヤルにお電話いただくか、お問い合わせフォームにてご注文ください。

表紙
表紙
谷口富氏のイラストを採用
ホントにあった保険の話
ホントにあった保険の話
ぜひ知っていただきたい保険の話
IIS NEWS
IIS NEWS
当社の最新情報をご案内
ごえんの友
ごえんの友
当社のお客様をご紹介

■お問い合わせ
フリーダイヤル0120-7109-32(ナットク ミツモリ)
受付:平日9時~17時

お問い合わせフォーム

2008年09月15日

保険と経営相談のお店 保険情報ステーション、オープン

 保険情報サービス株式会社は平成20年9月17日、中小企業経営者様向けの保険相談・経営相談
と個人様向けの保険相談・FP相談を中心とした「保険と経営相談のお店 保険情報ステーション」を、下記の通り開設いたします。

 公認会計士や税理士、社会保険労務士、行政書士など当社の持つ士族のネットワークを活用した経営のセカンドオピニオンサービスや、身近な問題を解決するための役立つ経営セミナーの開催など、中小企業の経営者のサポートができる場所、経営者同士のコミュニケーションの場所を目指しています。

 保険を通じて、お客様から「ありがとう」を言われる企業になるべく、法人・個人両面での知識・スキルの高度化、生命・損害・社会保険の得意分野の確立、人間力向上に社員一同が取り組み、パートナーシップに基づくコンサルティング力をより一層強化していく所存ですので、これからもご愛顧のほど宜しくお願いいたします。

 スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。


名称 : 保険と経営相談のお店 保険情報ステーション
開設日 : 平成20年9月17日(水)
営業時間 : 午前10時~午後7時
住所 : 東京都足立区綾瀬3-17-25 藤和綾瀬コープ1F
電話 : 03-5682-7733
FAX : 03-5682-6212


中小企業経営者様向けビジネスコンシェルジュサービス
保険相談〔ファイナンシャルプランナー、生保損保コンサルタント〕
 □保険整理 - 「保険管理ファイル」を作成
 □保険診断 - 加入されている保険の盲点、保険料水準をチェック
 □リスク診断 - お客様が抱えるリスクに保険の補償外リスクをチェック
 □保険提案 - 33社の保険会社よりお客様に合った保険プランをご提案
 □保険手続き - 保険請求、メンテナンス、加入解約手続きをサポート

経営相談〔社会保険労務士、税理士〕
 □人事労務 - 労務事務、人事事務のアドバイス
 □就業規則 - 急増する労使トラブル防止と社内活性化の診断
 □助成金 - 厚生労働省発の助成金の受給診断と請求をお手伝い
 □高齢者雇用 - 高齢者賃金シミュレーションで最適な賃金設定をご提案
 □税務相談 - 決算対策、事業承継、決算書診断のご相談

経営者様向けセミナー
 □社内を活性化する就業規則
 □使用者責任に備える労災とメンタルヘルス
 □財務を強化する内部留保のポイント
 □知らないと損をする保険の落とし穴
 □公的補償からみる従業員セミナー

◎会社の保険.jp - 保険情報ステーション


個人様向けマネーコンシェルジュサービス
保険相談〔保険コンサルタント〕
 □保険整理 - 「証券管理ファイル」を作成
 □保険診断 - 加入されている保険の盲点、保険料水準をチェック
 □リスク診断 - お客様が抱えるリスクに保険の補償外リスクをチェック
 □保険提案 - 33社の保険会社よりお客様に合った保険プランをご提案
 □保険手続き - 保険請求、メンテナンス、加入解約手続きをサポート

FP相談〔ファイナンシャルプランナー〕
 □ライフプラン - キャッシュフロー表の作成、アドバイス
 □教育資金 - 学資保険を中心とした資金準備のご提案
 □老後資金 - 必要額のシミュレーションと準備方法をアドバイス
 □資産運用 - 貯蓄性のある保険を活用した運用をご提案
 □住宅ローン - 住宅ローンアドバイザーによる資金設計のお手伝い

◎保険の相談.jp - 保険情報ステーション


明るい雰囲気の店内保険のプロがアドバイス
ひろびろとしたキッズコーナーフリースペースではセミナーも開催
ゆっくり話したいときは相談ブース個室相談室もあります


2008年10月07日

保険情報ステーションのご案内

 このたび保険情報サービスでは、中小企業経営者様向けの保険相談・経営相談を中心とした「保険と経営相談のお店 保険情報ステーション」を開設いたしました。
  公認会計士や税理士、社会保険労務士、行政書士など当社の持つ士族のネットワークを活用した経営のセカンドオピニオンサービスや、身近な問題を解決するための役立つ経営セミナーの開催など、中小企業の経営者のサポートができる場所、経営者同士のコミュニケーションの場所を目指しています。

2008年11月11日

『緊急告知』テレビ出演決定!

 来週17日(月)のあだちコミュニティーチャンネル「地域情報番組 トピためっ!」で当社の「保険と経営相談のお店・保険情報ステーション」が紹介されます。

 9月にオープンしたばかりの保険情報ステーションが早くも地元で評判になっているとのことで、取り上げられるようです。

 番組では保険情報ステーションの魅力はもちろん、保険の基本的な考え方、出口を見据えた加入・メンテナンスの重要性など、保険に関する様々な疑問をわかりやすく解説します。

 あだちコミュニティーチャンネルが視聴可能な方は、ぜひご覧ください。



◆放送日時  11月17日(月)17:30~17:50
       19:00~、20:00~、21:30~、24:30~

       11月18日(火)再放送
       7:00~、9:15~、12:00~

       11月22日(土)、11月23日(日)今週分一挙放送
       7:00~8:45

       ◎番組表はこちら

◆チャンネル あだちコミュニティチャンネル
       アナログ9ch、地デジ111ch、STB91ch

◆番組名   地域情報番組 トピためっ!


 先週7日には放送当日のスタジオトークで使用するVTR撮りがありました。

 様々なカットを入念に撮影していたため、わずか数分のVTRのために要した撮影時間は3時間近くにも達しました。

 これからスタジオでの収録に移りますが、早くもいい番組ができそうな予感です。

 ぜひお楽しみに!


◎保険情報ステーション

2008年11月17日

早くも大反響! テレビ出演報告

 11月17日放送のあだちコミュニティチャンネル・地域情報番組「トピためっ!」において、『保険情報ステーション』が紹介されました。

 番組では当社代表取締役の竹中とファイナンシャルプランナーの田村がスタジオに招かれ、パーソナリティーのしゅく造めさん、三条恵美さんからの質問に答える形で、保険の基本について解説してきました。

 9月にお子さんが生まれたばかりのしゅく造めさんは、保険の加入を真剣に考えていたタイミングとあって、スタジオトークは大いに盛り上がりました。

 大幅なコストダウンを実現した見直し例や、同じ保険会社の同じ商品で保険料が4割も違う事例など、知って得する保険の情報が満載の内容です。

 おかげさまで放送後、早くも「続きを聞きたい!」「自分の場合はどうなるの?」といったお問い合わせをいただいております。

 「見逃した!」という方は、週末にも再放送がありますので、ぜひチェックしてみてください。

 また保険情報ステーションにお越しいただければDVDもございます。保険情報ステーション自慢の120インチ大スクリーンでご覧いただけますので、お茶飲みがてらにお立ち寄りください。


◎保険情報ステーション

◎トピためっ!まSHOW
パーソナリティーのしゅくさんが、収録の模様をブログで紹介しています

打ち合わせ風景
ディレクターさんを交えての打ち合わせ
真剣そのものです

番組終了後
番組終了後も保険相談は続いていました
しゅくさん、どうやら本気のようです

トピためっ!
左側のお二人が今回のパーソナリティー
しゅく造めさんと三条恵美さん

2009年04月24日

医業・病院の保険サイト オープン!

 保険情報サービスでは医師・看護師向けの保険情報を提供する医業・病院の保険サイトを開設しました。

 針刺し事故感染症特約付傷害保険や医師賠償責任保険、所得補償保険などについて、詳細に解説しています。

◎医師・看護師のための保険
http://www.hoken-joho.co.jp/medical/


医業・病院の保険サイト

2009年11月04日

当社損保スペシャリスト・小鳥のメルマガ記事が「ビル・マンニュース」に掲載されました

保険情報サービス株式会社の損害保険のスペシャリスト
小鳥秀明のメルマガの記事~ホントにあった保険の話~が、
(協)ビル・マンション保全センターの業界紙「ビル・マンニュース」に取り上げられました。

IIS通信で掲載された記事がご覧いただけます。

◎IIS通信 平成21年11月号

2012年11月12日

ミスターも応援!ゴールデンスピリット賞!!

“ミスター”こと長嶋茂雄氏が選考委員を努める、ゴールデンスピリット賞は
日本のプロ野球選手の『社会貢献活動優秀者を表彰する賞』(報知新聞社主催)
です。

歴代の受賞者には「松井秀喜選手」や「ダルビッシュ有投手」の名が連なります。

今年、第14回の受賞者は『守護神・球児』こと、
阪神タイガースの「藤川球児投手」です。

阪神タイガースの守護神と活躍し、今年はFAを宣言をしアメリカ大リーグに
挑戦することで、何かと話題になっていますが、
実は子供たちのために長いあいだ社会貢献活動もしておりました。


日本のプロ野球選手の
『社会貢献活動優秀者を表彰するゴールデンスピリット賞』

藤川球児投手は2007年から、不登校や引きこもりがちな児童ら約1800人を試合に
招待して励ましたほか、骨髄バンクの支援、啓発活動を行っていました。

2007年には自らドナー登録もしています。

2009年からは小児病棟を訪れ、子どもや医師、看護師を励ましてきたそうです。 

骨髄バンクのドナーになった場合、実際骨髄を提供することになると、連絡が入り
直ぐに病院に駆けつけなくてはなりませんし、骨髄を提供するために1泊2日の入院
が必須になります。

登板を控えている場合でも、人の命を優先することになりますので、プロ野球選手の
ドナー登録は大変勇気のいる決断になるはずです。

そんな藤川球児投手が今回、ゴールデンスピリット賞を受賞されたことは、
大変喜ばしいことですよね。

◎『ゴールデンスピリッツ賞』歴代受賞者
 ・1999年 松井秀喜選手(巨人)
 ・2005年 ボビー・バレンタイン監督(ロッテ)
 ・2010年 ダルビッシュ有選手(日本ハム)


~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・

今回、【保険情報サービス株式会社】は、この社会貢献活動に賛同をし、
【協賛企業】として伝統あるゴールデンスピリット賞を応援しています!!

報知新聞にも広告が掲載されますので、是非ともご覧くださいませ!

このような社会貢献活動に携わることができることを、
私共保険情報サービス㈱の一同、大変嬉しく思っています。

今後益々の守護神・藤川球児投手の活躍を期待したいですね。

◎第14回ゴールデンスピリット賞(報知新聞社主催)

中小企業のお客様向けサービス
人・物・賠償補償に関する悩み コンサルティング
会社の保険.jp 保険情報ステーション
個人のお客様向けサービス
保険の相談.jp 保険情報ステーション
自動車保険
今すぐ入れる海外旅行保険
各保険会社の資料請求コーナー 医療・がん保険資料請求サービス