ニュース

« 2008年07月 | メイン | 2008年09月 »

2008年08月 アーカイブ

2008年08月01日

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます いつも保険情報サービスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。暑さ厳しい今日この頃ですが、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。

>>> お問い合わせはこちら

2008年08月19日

北京オリンピック馬場馬術、法華津寛選手大健闘

 保険情報サービスのお客様である法華津寛選手が14日、北京オリンピック馬場馬術1次予選に出場しました。

 愛馬ウイスパーが馬場の脇に設置されていた大型画面に驚いて逆走するというアクシデントで惜しくも予選敗退となりましたが、法華津選手は「あの失敗を除けば良かった。次の五輪は分からないが、馬に乗ることは辞めない」とコメントしており、これからも馬術を続けていく決意を表明しています。

 オリンピック開幕前に当社から応援のメッセージをお送りさせていただいたところ、法華津寛選手の奥様より心のこもったお返事をいただいき、社員一同大変感激いたしました。

 法華津寛選手は日本のオリンピック選手史上最年長というだけでなく、今大会の参加選手の中でも最年長だそうです。ロサンゼルスでは補欠、ソウルでは馬が検疫に引っ掛かり出場辞退となり、今回は東京オリンピック以来44年ぶりの出場となりました。

 「あきらめなければ夢は叶う」のお手本のような不屈の精神を見習いつつ、保険情報サービスではこれからも法華津寛選手を全社挙げて応援していきます。

 下記は法華津寛選手が前回出場した東京オリンピックの年に生まれた田村哲也(法華津寛選手を担当するライフコンサルティング部 部長)が法華津寛選手へ宛てた応援メッセージです(PDF版はこちら)。


法 華 津 寛 様


 背筋のピンっと伸びた貴方様を、メディアを通じて初めて目にしたのは確か春先だったと覚えております。珍しいお名前と年齢の事がクローズアップされておりました。

 私自身、1964年に生まれたので、「東京オリンピック以来!!」という表現が、殊更印象深かったと記憶しております。


 ご多分に漏れず、北京オリンピックの話題が、職場でも当たり前のように飛び交う昨今、女性スタッフから・・・「法華津さんて、うちのお客様なんじゃない??」って・・・。

 そしてなんと、私共(生保・損保を取り扱う保険代理店)は、あの『馬術日本代表の法華津さん』の損害保険(火災保険)を担当させて頂いていたのです。


奇跡です!!  光栄の至りです!!


 誰一人“馬術の何たるか”を知り得ている様な“博”や“品”を持ち合わせているスタッフはおりません(恥ずかしい限りです)、が、貴方様の話で盛り上がり、誇りに感じさせて頂いております(無礼をお許し下さい)。


とあるインタビューで貴方様が応えていらっしゃった言葉が忘れらません。

『日に日に上手くなっている事を実感出来ている。
それが今の私のモチベーションです』


 真摯に毅然に、淡々と応えられているその空気や匂いに、≪まだまだこれから!! 発展途上です。≫と言わんばかりの、謙虚さと前向きさしか見当たらない【アスリート】としての底知れぬ凄みを感じずにはいられませんでした。 心の底から感動致しました。

 北京は暑いとお聞きしております。月並みですが、体調管理にはくれぐれもご留意の上、晴れの舞台をお迎え下さい。


 弊社スタッフ一同、足立区綾瀬の空の下、精一杯の応援をさせて頂きます。



平成20年7月吉日



保険情報サービス株式会社
田村哲也


◎JOC 日本代表選手団 馬術 法華津寛

◎香港政府観光局 北京オリンピック~馬術競技

◎法華津寛 - Wikipedia

◎法華津寛 フォトギャラリー - gooスポーツ
 

>>> お問い合わせはこちら

2008年08月28日

情報誌「ごえん」創刊のお知らせ

 保険情報サービスでは、お客様と当社、さらにはお客様同士のご縁をつなぐ情報誌「ごえん」を創刊いたしました。「ごえん」という名前には当社を通じて生まれたコミュニティーをさらに広げ暖めていきたいとの思いが込められています。

 創刊を記念してご希望の方には、もれなく全員に無料でお届けいたします。下記フリーダイヤルにお電話いただくか、お問い合わせフォームにてご注文ください。

表紙
表紙
谷口富氏のイラストを採用
ホントにあった保険の話
ホントにあった保険の話
ぜひ知っていただきたい保険の話
IIS NEWS
IIS NEWS
当社の最新情報をご案内
ごえんの友
ごえんの友
当社のお客様をご紹介

■お問い合わせ
フリーダイヤル0120-7109-32(ナットク ミツモリ)
受付:平日9時~17時

お問い合わせフォーム

>>> お問い合わせはこちら

2008年08月29日

8月28日からの大雨により被害を受けられたお客様へ

 このたびの8月28日からの大雨により被害を受けられました皆さまには心よりお見舞いを申し上げるとともに、1日も早い復旧を祈念いたします。保険情報サービス株式会社では災害に遭われたお客様を可能な限りご支援すべく、お客様からの被害に関するお問い合わせ、ご相談を承っております。

 また下記災害救助法適用地域にお住まいのご契約者の皆様を対象に、「継続契約の締結手続き」ならびに「保険料のお支払い」に関し、一定期間の猶予措置を設ける等の特別措置を実施している保険会社がございます。本措置の適用をご希望のお客様は当社、もしくは各損害保険会社にお問い合わせください。また本措置には適用期間に制限がありますので、ご注意下さい。

○災害救助法適用地域 ・・・・・
【愛知県】
 岡崎市、名古屋市

◎日本損害保険協会 - 8月28日からの大雨による被害を受けられた皆様へ

◎生命保険協会 - 災害救助法が適用された地域の被災契約者のご契約について


■お問い合わせ
フリーダイヤル0120-7109-32(ナットク ミツモリ)
受付:平日9時~17時
携帯電話・PHSからもご利用いただけます

各損害保険会社の事故対応窓口はこちら

>>> お問い合わせはこちら